FC2ブログ
仮想通貨 Share Media 話題のニュース
仮想通貨、話題の最新ニュース、芸能、スポーツ情報や面白い動画をお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
G戸根 母の国比で自主トレへ
10年間門外不出とされた禁断のプロジェクトが、たった今解禁されました。
なんでも、毎月あなたは何もせずとも、『現金20万円』を受け取れるのだとか。
早速参加して、今月分の『現金20万円』を受け取りませんか?


 巨人の戸根千明投手(25)が今オフ、フィリピンで単身自主トレを行うことが25日、分かった。球界の海外トレといえばグアムやハワイが多いが、母がフィリピン人という縁で、超異例の場所で実現。飛躍を目指す左腕は同国の野球普及にも尽力する考えも明かした。

【写真】巨人が獲得に動く西武の野上

 昨年まではマシソンと合同自主トレ。米フロリダの助っ人の自宅に泊まり、早朝トレ、狩猟で心身を鍛えた。3年目の今季は2軍でセーブ王も、1軍では6登板。「今までスコット(マシソン)に甘える部分もあった。何かを変えないといけない。一人でやることによって精神力というか。マウンドではいつも孤独ですから」と、覚悟を示した。

 母の故郷・フィリピンには幼少期に訪れたことがあるくらい。今回は首都・マニラから30キロほど離れた都市で練習予定で、母の知人を通して現地の人に練習の手伝いを依頼した。「キャッチボールは広場でやって近くの砂浜で走ります」

 フィリピンでは1955年第2回アジア野球選手権大会で六大学選抜の長嶋茂雄がプレーした。34年にはベーブ・ルースが全米選抜の一員として本塁打。そのことを知った松井秀喜氏が97年オフ、そのグラウンドを訪れて落下点を確認したこともある。現在はバスケットが人気で、野球は世界ランキング47位と普及が進んでいない。戸根は現地で野球教室も行う予定で、「向こうの子供たちに夢を持ってもらえたら」と、伝道師になるつもりだ。

 「1軍で勝利の方程式で投げたい思いが強いです」という左腕が、母の故郷で鍛錬する。(片岡 優帆)

 ◆戸根 千明(とね・ちあき)1992年10月17日、京都府生まれ。25歳。小学校の頃はボクシング好きで辰吉丈一郎が憧れ。中学入学前、野球とどちらを選ぶか迷った時、フィリピン人の母が「あんたが殴られる姿は見たくない」と、泣きながら野球を勧めてくれた。島根・石見智翠館高から日大を経て2014年ドラフト2位で入団。通算94登板3勝1敗2セーブ、防御率3・93。174センチ、97キロ。左投左打。



引用:G戸根 母の国比で自主トレへ




中高年だけの秘密 談合組織で全員の自動収入が勝手に増加?
人工知能AI現金無限増殖システムを活用する政府公認の社団法人が遂に発足!
稼げるか 稼げないか、そんな議論は、一切不要です。
40歳から80歳の方『のみ』が稼げる中高年限定の稼ぎ方が
完全無料で公開されます。
この方法で129名の中高年が次々と年収1800万円を突破中です!


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。