FC2ブログ
仮想通貨 Share Media 話題のニュース
仮想通貨、話題の最新ニュース、芸能、スポーツ情報や面白い動画をお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
元SMAP映画 4部作の可能性
10年間門外不出とされた禁断のプロジェクトが、たった今解禁されました。
なんでも、毎月あなたは何もせずとも、『現金20万円』を受け取れるのだとか。
早速参加して、今月分の『現金20万円』を受け取りませんか?


 テレビ局や芸能プロ、はたまた映画関係者らは気が気でない。元SMAPの稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾が出演する映画「クソ野郎と美しき世界」のことである。

 公式ファンサイト「新しい地図」で製作が発表され、来春の公開になるという。本来の映画製作であれば、公開時期を考えればすでに撮了し編集作業に入っていなければならないが、現時点では撮影はおろか共演者情報も一切なしの異例の事態。

 しかも、「来年5月に公開される木村拓哉主演の映画『検察側の罪人』と時期がもろにぶつかる。『検察側――』は木村と嵐の二宮和也(34)が初共演することでも話題を呼んでおり、東宝が配給する大型企画。重なる公開時期と“クソ野郎”という意味深なタイトルからして、稲垣、草彅、香取の3人が元仲間だった木村に対し、ケンカを吹っかける展開だともっぱらです」(映画関係者)。

 その気合はなかなかのもので“クソ野郎”は全4部作になるという情報もある。

「3人は一作ずつ出演し、最後の4本目で揃って共演するスタイル。オープニングはそれぞれ後ろ姿で街をうろつくシーンから始まり、ファンサイト『新しい地図』のPV映像につながる仕掛けを施すようです。何かを探し求めている3人のドキュメント映像が挿入され、かなりメッセージ性の強い作品になる。上映スタイルは、現段階ではインディペンデンスの単館かネット公開が濃厚。ヒロインは菊地凜子(36)や水原希子(27)、草彅が連ドラでリメークした韓国映画『猟奇的な彼女』のヒロインだったチョン・ジヒョン(35)などの名前が挙がっています」(事情通)

 製作の陣頭指揮をとるのは、3人が所属する「CULEN」代表で、元SMAPのチーフマネジャーだった飯島女史。「今回の製作費は彼女主導のもとファンサイトの余剰資金でまかなうのでは」(前出の事情通)という。

 ジャニーズ事務所では禁止されていたSNSを積極的に活用し、市場拡大を狙う手法に出たかと思えば、来月にはネット放送局「AbemaTV」で72時間の生放送も控えている。飯島女史の手腕により退所組3人は注目を集めまくっているが、古巣のジャニーズ事務所も黙ってはいない。

「当初は沈黙していたもののここまであからさまに仕掛けられると事情が違ってくる。最近はCULENに関する情報収集を積極的に行っているようです。映画にせよ、ウェブにせよ、ジャニーズのコンテンツとかぶるようなことが続けば、新たなバトルが勃発するかもしれません」(民放キー局関係者)

 仁義なき戦いは続く。



引用:元SMAP映画 4部作の可能性




中高年だけの秘密 談合組織で全員の自動収入が勝手に増加?
人工知能AI現金無限増殖システムを活用する政府公認の社団法人が遂に発足!
稼げるか 稼げないか、そんな議論は、一切不要です。
40歳から80歳の方『のみ』が稼げる中高年限定の稼ぎ方が
完全無料で公開されます。
この方法で129名の中高年が次々と年収1800万円を突破中です!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。